読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしひこ

模型が多め

ハセガワA帯コンペ用にゾイドを作った話

塗った 完成 模型


f:id:yoshihihihi:20160821213319j:image
息抜きに良さそうじゃねえの、とまぜんた君発案のTwitter的なコンペに参加すべくヒコーキを作ったんだ。

興味のある人は"#ハセガワA帯コンペ"でTwitter内検索をしてみるといいよ。

ものぐさなひとはここをクリックするとかでも良いかもだ。

レギュレーションはこんなかんじ。

ぼくが塗ったのはハセガワA帯A-37A/Bドラゴンフライってやつ。

セスナのイカす飛行機さ。

 

色は灰色のほうがいいけど先っぽについてた長い棒がイヤだったので、形だけA型で色はB型。

こんな機体存在しないかもしれないけど、そこだけは勘弁してほしいんだ。

ところではてなに画像上げるとヒッデエもんになると学んだので、普段と貼り方が変わるよ。

↑キャノピーの後ろにあるパトランプ取り付け忘れてる

 

 A帯キットって作ったことなかったんだけど、久しぶりに凸モールドのパネルラインを見たときはもうね、こいつはどうしたらいいのかと不安になったさ。

手を付けてみると、形はスキっとしてるし気持ちのいい形だなあと感心しきり。

説明書がなんかおかしかったりするくらいどうでもいいくらいにキレイな飛行機だなーとおもった。

 

やったこと

アンテナを伸ばしランナーで作っただけ

ぬったこと

濃い灰色を塗ってから明るい灰色を塗ってデカール貼って軽くウォッシングしておしまい。

全体を軽く激落ち君的なメラミンスポンジっぽいやつで磨いて、凸モールド部分だけ下地の濃い灰色が出るようにした感じ。

 

下のTwitterのやつは明るい灰色まで塗ったとこ。

ぬったもの

ガンダムカラー MSホワイト

ガンダムカラー MSブルーZ系

ガンダムカラー MSグリーン

ガンダムカラー MSシャアレッド

つや消し黒

(この5色を混ぜながらそれっぽい色を作る縛りプレイ)

ジャーマングレー(下地)

で、汚しを入れたあとは蛍光クリアにフラットベースなめスムを入れたヤーツでコート。

そうそう、ツヤを落とすとコントラストが低まるので、デカールを貼る段階で強さのあるコントラスト加減にするとちょうどよくなったりならなかったりするので、よくわからなくなってきた、ごめんこの話ナシで。