読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしひこ

模型が多め

安い筆


f:id:yoshihihihi:20160518001136j:image

面相筆っていろいろあるけど、取り敢えず高いのを買っておけば間違いない分野であることはほぼ確実と言っていいと思うんですよ。
ウインザー&ニュートンのシリーズ7(とミニチュア)の一番細いのを買っておけば、兎に角細い線は書けます。
高いけど。一本1,200円超えてるけど。
んで、模型用に使ってると水彩なんかに比べたらすぐに筆がダメになっちゃう。
シリーズ7を三本買い換えるのと同額で、エアブラシのハンドピースが新品同様にできちゃう!って考えるとなかなかコストがかかる、と思いません?
面相筆を使うタイミングはもちろん顔面を描く時が多いわけですけど、マスキングした色の境目をタッチアップしていくリタッチ作業なんかも使ったりします。
なんかこう、それってもったいない気がするわけです。
面相には使いにくいけどリタッチするのに便利な安い筆ってないかな、と画材店を漁ってきました。
ここしばらく安い筆でタッチアップしつつお顔なんかは高い筆で、というやり方をしてます。
なので、軽くインプレッション的なものを。

 

・リタッチ作業にイチオシ、コスパ最強
 名村大成堂 NDB 000
f:id:yoshihihihi:20160518002423j:image
こいつ300円なんですよ。
穂先のまとまりもいい、絵の具の含みもいい、そして割と耐久力がある。
他のメーカーのものに比べて先割れしにくい感じです。しかも安い。
300円だよ、ある程度細い線が引けて300円。
テキトーな扱いでも良さそう感がたまらない。
あと筆が柔らかいので好みに合えばコントロールしやすいのもいい。
 
・ちょっとコツがいるけどめっちゃ安い
 バニロンブラシ1.9mm RO# 5/0 Standard Round
f:id:yoshihihihi:20160518003150j:image
200円なんだよこれ。
毛の強度はそんなに高くない感じがするけど、穂先をきちんと整えてから塗るなら割とイケる!
マスキングゾルを細かいところに塗ったくる、なんてのにもちょうど良いかもしれない。
なんせ安いから。
 
・あんま安くねえじゃんこれ……けど好き……
 ハセガワトライツール 熊野筆面相筆極細
f:id:yoshihihihi:20160518003624j:image
800円する高いやつ。
高いよ、けどぶっちゃけW&N sr.7(ミニチュアでないほう)より好みだった。
平筆みたいに筆の根本が平たくなってて、先端が細くなってる独特の形。
根本が太いから絵の具の含みがすごく良い。
穂先もよくまとまって細い線だって引けちゃう。
名村のと熊野筆を使い分けつつ、超細かいところはW&N sr.7mini000あたりを使う、って布陣が今のところ一番快適かな、という雰囲気。
マジで名村のNDBは普段使いにマストバイ感しかないので画材店好きな人は買ってくると良いと思った。多分損しない。

 

 

 

KF6 熊野筆 面相筆 極細 (セーブル尻尾)

KF6 熊野筆 面相筆 極細 (セーブル尻尾)